みちてる、みちてた。

ここにいるのにここがどこだかわからなくなるから、書き留めています。Twitter→(@yoshi_mi24)

憧れさせ続けてくれる人がいる幸運。

(以下の文章は夜中の1〜2時くらいに書いていました。投稿する前に寝てしまったみたいです。現在13:15ですが、投稿時間は1:30という設定にしています⬇)

 

*****

 

眠る前に泣きたくなってしまった。

悲しいわけじゃなくて。

なんだろう。

なんだろうね。

 

*****

 

 たとえば、、、

 子どものころから、SMAPのメンバーがときどき夢に出てくるんです。

 

 テレビを点ければ毎日のようにSMAPのメンバーの姿が画面に映しだされていたし、憧れだったし、元気をもらっていたし。

 意識あるところでも無意識でも、SMAPは生活のなかに溶け込んでいた存在だったから、夢に出ててきても何ら不思議ではないんですよね。

 

 だけど今年、2021年になってまだ1ヶ月半くらいしか経ってないのに、中居くんがすでに6回も夢に出てきてくれて。その6回目が今朝(日付変わっちゃったから正確には昨日の朝)でした。

 

 その夢には亡き父も出てきて、久々に父が運転する車で向かった先がどうやらテレビ局だったんですね。何がなんだかわからないまま駐車場に車を止め建物の中へ入って行くと、スタジオのステージ中央で中居くんが司会をしていました。スタジオにはいろんな家族が集まっていて、中居くんがそれぞれの家族のエピソードを引き出しながら笑いに変えていたんです。

 そのスタジオに父がズンズン入っていくから私も後に続きふたり並んで観覧席に腰をかける、そんな夢でした。

 

*****

 

 それから最近よくSMAPの歌を聴いています。聴いたあとも耳に残り続けるのは、「Dawn」という歌。

 

きらめきに僕らはそう

優しく包まれて

絶望も暗闇も超えてゆく

SMAP/「Dawn」の歌詞より引用)

 

 で、中居くんの歌声のところでは「ぐわぁ〜」とまさに「ಥ_ಥ」←こんな顔で涙が込み上げてくる(笑)

 

*****

 

 なんだろう。

 なんなんだろうね。

 悲しいわけじゃないんだけど。

 泣きたくなってしまうのは。

 どうも感傷的になっているらしい。

 大人になり憧れる人が失せていく一方で憧れさせ続けてくれるSMAPの、中居くんの、偉大さに……。

 そしてそれは、とても幸運なことなんだと。