みちてる、みちてた。

ここにいるのにここがどこだかわからなくなるから、書き留めています。Twitter→(@yoshi_mi24)

Pellicule


f:id:yoshimi24h:20210513012103j:image

 

 現実と理想が生と死なのか、生と死が現在と過去なのか。

 どこへ行きたいのか、どこへも行きたくないのか。

 不自由なふりをして実は自由なのか。

 

 苦しくて床を這い回るような、喉を掻きむしりたくなるような夜とか。「今」がよければと都合よく割り切れず、どうしてあのとき通じ合えず時は流れてしまったのか、悔しくて悔しくてかけるあてもない電話を握りしめているときとか。

 

 広大な場所で茫然と佇んでいたかと思えば、窮屈な場所で身動きができなくなっていたり。世界のしくみの一端を知って泣きたくなった耳元で、、、

 

だから今日は戻らない日々を思い出して笑おう

今日だけ 今日だけは思い出して笑おう

 

 って歌詞と歌声に寄りかかりたくなってしまう。

 それから、また歩き出してみようと涙を拭う。

 

 不可思議/wonderboyさんの「Pellicule」。

 繰り返し繰り返し聴いて。

 


不可思議/wonderboy - Pellicule (Official Video)