みちてる、みちてた。

ここにいるのにここがどこだかわからなくなるから、書き留めています。Twitter→(@yoshi_mi24)

明日いいことあるかもしれない

 

 朝家を出るなんて当り前の生活だったのが、いつからかまだ空が暗い間にゴミ出しするだけの縁遠い時間帯になっていた。

 だから今日は空が明るい早朝に風を浴びて、走馬灯のようにいろんな場面を思い出していたんだよね。「頭が」ではなく「身体が」よみがえらせてくれた感覚だった。

 

 

 せっかく新鮮な気分を味わったにもかかわらず、明日のことを考えるとたちまち曇りだすからやりきれない。雲の切れ間を探し当てられない時間は、氷が張った湖の下でもがいているみたいだ。息ができない。

 

 安定剤を飲んでようやく落ち着くけれど、これは安定剤の成分による落ち着きなのか、安定剤を飲んだ安心感による落ち着きなのかいまだにわからず。

 全然苦しくはないのに、「吸入し忘れた!」と気づいた途端に喘息の発作があらわれ始めた経験が子どものころに幾度とあった。こういうとき、自分は精神的に弱いんだと思い知らされたりしていた。

 

*****

 

 気持ちを切り替えるために、音楽を聴こうとウォークマンを起動させる。

 とびきり明るい歌を聴きたい気分にはなれくて、選んだのはAKB48「Green Flash。リピートさせて聴いている。

 


www.youtube.com

 

 思いっきり泣いたあとで、少し前向きになれる歌。「明日いいことあるかもしれない」って。みなさんにも、明日いいことあるように願うよ🍀

 

 ところで私がブログで紹介する歌……最新のものが一曲もない(´ε`;)

 悲しいかな、時代が止まっている。

 誰か時代を進めるお手伝いをしていただけないでしょうか(笑)