みちてる、みちてた。

ここにいるのにここがどこだかわからなくなるから、書き留めています。Twitter→(@yoshi_mi24)

至るまで


f:id:yoshimi24h:20210415225222j:image

 

わたしが埋めたい穴と

あなたが埋めたい穴は

異なるということ

 

最終的に人は人に救われるのだとして

そこへ至るまで

海や空や木々

雨の気配と匂い

肌に触れる光と風

鳥の鳴き声や異国の音楽

電車の振動

飛行機の翼

足にすり寄る猫

尻尾を振る犬

隣人が読む小説

己の瞬きの数

爪の色

息づかい

 

最終的に人は人に救われるのだとして

そこへ至るまで 

至るまで 至るまで

至るまで 至るまで

至るまで 至るまで

至るまで 至るまで

何歩かかるか 何歩かかったか

わたしとあなたでは

これもまた異なることでしょう