みちてる、みちてた。

ここにいるのにここがどこだかわからなくなるから、書き留めています。Twitter→(@yoshi_mi24)

4月9日。

 

 本日4月9日は、ステファニー(愛猫)の命日。

 亡くなって2年経つ。

 昨年は、ステファニーが亡くなる前にベランダで抱っこをし一緒に桜を眺めたことを思い出していた。

 

yoshi-mi.hatenablog.com

 

 今年は……ごく普通に過ごしたなあ。

 お線香をあげ手を合わせはしたけれど、ステファニーのこと思い出さない日はないから、普段から。

 

 ひとつの命が尽きる瞬間。忘れられるはずがない。その瞬間だけを切り取れば、いたたまれなくなる。ステファニーはうちにやって来て幸せだったのか、それもわからないまま。

 

 ステファニーのことを考えるとき、一緒に過ごした年月を思い出し、そのころの自分も同時に思い出す。ステファニーに対してなのか過去の自分に対してなのか、感傷的になる境界線が曖昧になるから「うちに来てくれてありがとう」がとにかく伝わっていれば嬉しいなと思いながら今日は手を合わせていた。

 

*****

 

 今年も桜はもうほとんど散ってしまったよ。

 最近はね、木蓮の花がとても目につく。


f:id:yoshimi24h:20220409222734j:image

 

 事業所へ向かう道に咲いてるんだ。

 

 桜以外にも、いろんな花を一緒に見てみたかったな。ステファニーと花の写真を撮ってみたかったな。ピクニックとか行ってみたかったね。

 

 ありがとう。

 会えなくなっても、「ありがとう」なんだよ。

 家族みんなそう思ってる。

 

 またいつか、どこかでいつか。

 そういう機会があったなら。

 私たち、前世で会ったことあるかも……みたいな予感でもいい。

 そういう機会が遠い遠い「いつか」にあったなら、なんて夢見ているよ🍀